1998年 医療福祉建築賞
施設名 特別養護老人ホームいなさ愛光園
所在地 静岡県引佐郡引佐町東黒田37-2
定員 50名(ほかショートステイ20名)
延床面積 3,610m2
竣工年月 1996年2月
開設者 社会福祉法人聖隷福祉事業団
管理者 同上
設計者 (株)公共施設研究所
施工者 (株)竹中工務店
選評  かなり奥地にあるようだが,地域的には重心に位置する老人福祉施設として生きた運営が行われている.コンセプトと平面計画は明確で,設計側とのコミュニケーションが良い.内部を一つの街に見立てたグループユニットとプライベートゾーン,セミプライベートゾーン,パブリックゾーンのまとめ方が面白い.全体的にゆとりのあるスペースを確保している.高齢者施設のグループホーム化という時代的要請の中で,提案性が高く評価できる建築である.平屋によるのびのびとした平面のデザインは効果的であるが,クラスター状の屋根面が材料の関係からやや重厚であった.外周りの造園など,これから徐々に作ってゆこうという成長の楽しみな計画を持つ.

閉じる


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture, All Rights Reserved.