2002年 医療福祉建築賞
施設名 愛知県厚生連 渥美病院
所在地 愛知県渥美郡田原町大字神戸字赤石1-1
病床数 316名
延床面積 25,691m2
竣工年月 2000年5月
開設者 愛知県厚生農業協同組合連合会
管理者 愛知県厚生連渥美病院
設計者 (株)共同建築設計事務所
施工者 竹中・大成・錢高共同企業体
写真撮影 門馬金昭写真事務所
選評  患者中心の医療理念が,プライバシーと個別性の尊重を主要テーマとした計画に見事に具現化された病院である.
 プロムナードを軸として光庭を効果的に置いて,外部からも認識しやすい形態によって分かりやすい外来空間,それと明確に区分された待合スペースおよびゆったりした個室診察室からなる外来部.個室率40%にも拘わらずコンパクトにまとまった病棟では,2つのウイングに配したサテライトステーションにより直接看護率の向上に向けた平面型の提案が生かされている.
 個室的多床室や看護単位の分節化など,この設計者の提案になる方式は広く普及してきているが,それらの更なる洗練や新しい工夫へのたゆまぬ挑戦は高く評価される.

閉じる


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture, All Rights Reserved.