大建設計



◆大建設計◆ 2012年7月1日現在

名称
株式会社大建設計【だいけんせっけい】

所在地
〒141-0022 東京都品川区東五反田5-10-8大建設計東京ビル
TEL:03-5424-8600(代)  FAX:03-5424-8624

ホームページURL

http://www.daiken-sekkei.co.jp

JIHa登録代表者
福島 祐二(医療事業部長) 一級建築士153454号 医業経営コンサルタント4719号

医療福祉施設担当
福島 祐二(医療事業部長) 一級建築士153454号 医業経営コンサルタント4719号
TEL:03-5424-8605(直通) FAX:03-5424-8615
E-mail:fuku@daiken-sekkei.co.jp

法令による登録
一級建築士事務所
 登録番号/東京都知事登録942号
 登録年月日/平成20年4月25日
建設コンサルタント
 登録番号/建24-4824号
 登録年月日/平成24年2月18日

支店等
東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台・広島・北九州・静岡・横浜・熊本

技術者数
一級建築士172名 建築構造士9名 建築設備士28名 建築積算資格者10名 技術士6名 その他44名 合計269名

業種項目
建築の設計・監理 都市・地域計画 調査・コンサルティング 海外業務

受賞歴
公共建築100選「ふれあいランド岩手」、中部建築賞「老人保健施設『相生』」、三重県建築賞「特別養護老人ホーム・身体障害者養護施設・ケアハウス『はなの里』」、鉄道建築協会賞・東京都環境賞「東急病院」、BCS賞、JIA環境建築賞、日本建築士連合会賞、日経ニューオフィス賞、文教施設協会協会賞

作品割合

主要作品

医療施設
東急病院 [東京都] 2007年11月
○医療法人医仁会さくら病院コンドル館 [愛知県] 2007年10月
○我孫子聖仁会病院 [千葉県] 2006年8月
○ハートフル川崎病院 [神奈川県] 2006年2月
○玉城町国民健康保険玉城病院 [三重県] 2005年1月
○一宮市民病院南館 [愛知県]2004年6月
○江田記念病院 [神奈川県] 2004年4月
○五色診療所 [兵庫県] 2004年2月
○砂川市立病院 [北海道] 2010年8月
○上尾中央総合病院 [埼玉県] 2001年4月
独立行政法人国立病院機構埼玉病院 [埼玉県] 2010年8月
○山口労災病院 [山口県] 1997年3月
福祉施設
こくらの郷 [福岡県] 2007年5月
○特別養護老人ホームたまプラーザ倶楽部 [神奈川県] 2006年2月
○鯖江市ケアハウス「グレースフルわかたけ」 [福井県] 2005年10月
○介護老人保健施設 プラチナ・ヴィラ青葉台 [神奈川県] 2004年2月
○介護老人保健施設 エルサ上尾 [埼玉県] 2003年8月
○特別養護老人ホーム「小原安立」・痴呆性老人グループホーム「小原安立」 [愛知県] 2003年2月
○鹿児島県障害者総合福祉センター「ハートピア鹿児島」 [鹿児島県] 1999年11月
○埼玉県障害者交流センター [埼玉県] 1990年4月

ひとこと
各種の公共施設・民間施設の設計を通して得た、技術力とこころの調和を大切にしています。医療福祉建築の設計には、機能性とともに「手当て」の気持ちを感じることの出来る心のこもった癒し環境が大切と考えています。


◆作品紹介◆
独立行政法人国立病院機構 埼玉病院
所在地 埼玉県和光市
建築主 独立行政法人国立病院機構埼玉病院
設計 大建設計
施工 清水建設
構造 RC造
階数 地上6階
病床
定員
350床
敷地面積 40,511m2
建築面積 9,778m2
延床面積 24,964m2
竣工 2010年8月
特徴 関東信越ブロックの循環器病の中心施設として、高機能かつ専門的な急性期医療の充実を目標に整備された。
撮影 SS東京

社会福祉法人松寿会 特別養護老人ホーム こくらの郷
所在地 福岡県北九州市
建築主 社会福祉法人松寿会
設計 大建設計
施工 日本国土開発
構造 RC造、S造
階数 地上3階
病床
定員
特養:1ユニット 10人×7ユニット
デイサービス:20人×2
ショートステイ:1ユニット 10人
敷地面積 6,698m2
建築面積 2,591m2
延床面積 6,053m2
竣工 2007年5月
特徴 「すまい」として環境を整えることを目標に、山あいに4つのユニットとそれをつなぐ共用部の5つの建物で構成される、共同生活を行う村のような環境を作った。
撮影 写真のみどり

東急病院
所在地 東京都大田区
建築主 東京急行電鉄株式会社
設計 東京急行電鉄 一級建築事務所、大建設計、安田アトリエ
施工 東急建設
構造 S造
階数 地上5階
病床
定員
135床
敷地面積 6,128m2
建築面積 4,682m2
延床面積 12,650m2
竣工 2007年11月
特徴 「大岡山に『緑』の丘を創る」というコンセプトのもと、大規模な壁面緑化や屋上庭園、木質系のインテリアにより、安らぎを与える施設づくりをめざしている。
撮影 ヨシダ建築写真事務所

ページ先頭へ


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture. All Rights Reserved.