共同建築設計事務所



◆共同建築設計事務所2016年5月12日現在

名称
共同建築設計事務所【きょうどうけんちくせっけいじむしょ】

所在地
 
160−0008
東京都新宿区三栄町9-9
TEL:03-3359-6431 FAX:03-3359-6449

ホームページURL

http://www.kyodo-aa.co.jp/

JIHa登録代表者
井上伸也(代表取締役) 一級建築士

医療福祉施設担当
資料室・室長
小林千絵子

法令による登録
一級建築士事務所
 登録番号/東京都知事登録第2093号
 登録年月日/平成24年9月20日

支店等
九州支社/関西支社/東北支社/東京支社

技術者数
一級建築士39名/二級建築士7名/建築設備士1名/構造設計一級建築士1名/設備設計一級建築士7名/医業経営コンサルタント1名 ほか

業種項目
医療・福祉施設等 住宅(独立・集合) 教育・研究施設等 事務所

受賞歴
医療福祉建築賞(日本病院建築賞) 公共建築賞 SDA賞 中部建築賞 日本免震構造協会作品賞 福島県建築文化賞 石川県建築賞 川越市都市景観表彰 蔵の会「蔵詩句」大賞 神奈川県建築賞 富山県建築賞 広島市優秀建物賞表彰

作品割合
医療・福祉施設等90% 住宅(独立・集合)5% 教育・研究施設等5%

主要作品
医療施設
○豊橋こころの医療センター[愛知県]2013年
○東北病院[福島県]2013年
加納岩総合病院[山梨県]2012年
○駒木野病院[東京]2012年
○埼玉県済生会栗橋病院救急センター[埼玉県]2012年
○群馬県立精神医療センター・医療観察法病棟[群馬県]2012年
○虹と海のホスピタル[佐賀県]2011年
さぬき市民病院[香川県]2011年
長野県立こころの医療センター[長野県]2010年(医療福祉建築賞)
○地方独立行政法人 岐阜県立多治見病院[岐阜県]2010年(医療福祉建築賞)
○さいたま市民医療センター[埼玉県]2008年
○千里リハビリテーション病院[大阪府]2007年(医療福祉建築賞)
福祉施設
○総合児童発達支援センター アルバ [福島県]2013年
医療・福祉施設
○万葉クリニック・万葉テラス[奈良県]2012年
福祉施設
○障害者支援センターホーリーツリー[兵庫県]2011年
○介護付有料老人ホーム ビラ清里[群馬県]2010年
○グループホームあだーずあいな[埼玉県]
○特別養護老人ホームカーサ・ミッレ[福島県]2009年
○特別養護老人ホーム市川ヒルズ[千葉県]2007年
○高齢者総合福祉施設「愛しや」[兵庫県]2007年
ひとこと
医療・福祉施設の舞台に登場する二人の主役、患者・利用者とスタッフにとって、最高の満足が得られるように、多くの制約条件の中で、専門を異にする人達のチームワークを保ちながら、弱者である主役の一人を庇い、舞台を永く維持する努力をすることが大切であると考えています。

◆作品紹介◆
さぬき市民病院
所在地 香川県さぬき市
建築主 さぬき市
設計 共同建築設計事務所
施工 西松・合田建設JV
構造 S造一部SRC造(免震構造)
階数 地上4階
病床
定員
179床
敷地面積 23,769m2
建築面積 5,006m2
延床面積 15,078m2
竣工 2011年12月
特徴 1フロア3看護単位(40床規模)+個室率50%を、超高齢地域において永続性を保障する最適な病棟構成ととらえた。
撮影 北村徹

加納岩総合病院
所在地 山梨県山梨市
建築主 社会医療法人 加納岩
設計 共同建築設計事務所
施工 鹿島建設
構造 RC造一部S造
階数 地上4階
病床
定員
160床
敷地面積 17,445m2
建築面積 -m2
延床面積 12,542m2
竣工 2012年4月
特徴 救急・高齢者医療を軸とする地域に密着した急性期病院。プライバシーの確保と見守りを両立した療養環境を実現。
撮影 増田寿夫写真事務所

長野県立こころの医療センター駒ヶ根
所在地 長野県駒ヶ根市
建築主 独立行政法人 長野県立病院機構
設計 共同建築設計事務所
施工 一期ヤマウラ 二期岡谷組
構造 RC造一部S造
階数 地上3階
病床
定員
129床
敷地面積 39,556m2
建築面積 6,986m2
延床面積 10,146m2
竣工 T期2010年12月(本体)
U期2012年3月(デイケア棟,体育館棟,外構)
特徴

救急・急性期など専門医療に特化した精神科公的中核病院の現地全面建替。医療福祉建築賞2012

撮影 増田寿夫写真事務所

ぺージ先頭へ


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture. All Rights Reserved.