LAU公共施設研究所



◆LAU公共施設研究所◆ 2008年7月1日現在

名称
株式会社LAU公共施設研究所【えるえーゆーこうきょうしせつけんきゅうしょ】

所在地
GA(福祉・医療)
本社 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-67神楽坂FNビル8F
   TEL:03-3267-5431(代) FAX:03-3267-5434
GL(環境・都市)
   〒162-0801 東京都新宿区山吹町352-22グローサユウ 新宿ビル5F
   TEL:03-3269-6711(代) FAX:03-3269-6715
ホームページURL

http://www.lau.co.jp/

JIHa登録代表者
高橋 公雄(代表取締役) 一級建築士47860号

医療福祉施設担当
上記

法令による登録
一級建築士事務所
 登録番号/東京都知事登録18155号
 登録年月日/平成18年11月30日
建設コンサルタント(都市及び地方計画、造園部門)
 登録番号/建11-3138号
支店等
千葉事務所、神奈川事務所、群馬事務所、 足立事務所
東京分室、伊豆分室、浜松設計室
技術者数
業種項目
医療福祉施設を中心に建築一般の企画・設計・監理、都市計画、造園

受賞歴
病院建築賞   浜松市発達医療総合福祉センター「はままつ友愛のさと」 (平成6年度)
医療福祉建築賞 特別養護老人ホーム「おらはうす宇奈月」 (平成8年度)
医療福祉建築賞 特別養護老人ホーム「アルペンハイツ」 (平成8年度)
医療福祉建築賞 特別養護老人ホーム「いなさ愛光園」 (平成10年度)
医療福祉建築賞 聖隷三方原病院 「ホスピス」 (平成11年度)
○日本造園学会賞(計画部門受賞) 三鷹市「水と緑の回遊ルート整備計画」(平成8年度)
ランドスケープコンサルタンツ協会賞(設計部門)受賞(平成11年度)
都市公園コンクール建設大臣賞受賞 新潟県立植物園(平成12年度)

作品割合
医療施設 40%、福祉施設 40% 造園環境10%、都市計画10%

主要作品
保健医療施設
○聖隷佐倉市民病院[千葉]2004
みやぎ県南中核病院[宮城]2002
○聖隷浜松病院1〜3期[静岡]1981〜2000
聖隷三方原病院ホスピス棟[静岡]1997
○県西部浜松医療センター[静岡]1992〜1998
障害者福祉施設
おおぞら療育センターつばさ静岡[静岡]2005
○重症心身障害者施設おおぞら療育センター[静 岡]1996〜2002
老人保健施設
○浦安市高洲地区高齢者福祉施設等増築[千葉]2006
○庭の里[宮城]2003
○白脇ケアセンター[静岡]2002
特別養護老人ホーム
○谷茶の丘.雅[沖縄]2006
○談話館[茨城]2004
○ちょうふ花園[東京]2004
○県立飛騨寿楽苑[岐阜]2000
グループホーム
○いわうちわの里[富山]2000
ケアハウス
○ケアハウス鶴亀ハウス[香川]2002
○ケアハウスだんらん[岐阜]2001
有料老人ホーム・WAC・高齢者向け有料賃貸住宅
○ハートホーム新山口[山口]2004
○ライフ&シニアハウス港北2[神奈川]2003
保険・医療・福祉複合施設
田尻町スキップセンター[宮城]1997〜1998

ひとこと
医療・福祉・教育の分野を専門とした技術者集団です。特に、高齢者のためのケア施設を中心とした地域福祉の構築を目指して、様々なハンディキャップを持つ人も共に豊かな人生を享受するシステム作りが目標です。


◆作品紹介◆
みやぎ県南中核病院
所在地 宮城県柴田郡大河原町
建築主 大河原町外1市2町保健医療組合
設計 LAU公共施設研究所
施工 建築/フジタ・橋本・八重樫・大愼・松浦JV
構造 SRC造一部RC造一部S造
階数 地上5階
病床
定員
300床
敷地面積 50,435m2
建築面積 10,919m2
延床面積 25,120m2
竣工 2002年4月
特徴 ○公募型プロポーザルコ ンペ当選の、1市3町の組合立病院(300床)
○病棟プランに特色、4床 室の間にトイレを分散、テラスバルコニーで開放的な病棟
○環境共生:コ ージェネ、ソーラー、屋上緑化

おおぞら療育 センターつばさ静岡
所在地 静岡県静岡市
建築主 社会福祉法人 子羊学園
設計 LAU公共施設研究所
施工 竹中工務店
構造 RC造
階数 地上2階
病床
定員
60名、ショートステイ 10名、通所15名
敷地面積 9,999m2
建築面積 5,150m2
延床面積 6,217m2
竣工 2005年9月
特徴 ○70名の大規模施設を小さな生活単位に分散、制度に先がけた「個 室化・ユニットケア」を実現、地域にと共生する施設づくり

田尻町スキップセンター
所在地 宮城県遠田郡田尻町
建築主 社会福祉法人 田尻福祉会
田尻町
設計 LAU公共施設研究所
施工 建築/千田建設
構造 RC造、S造、W造の混構造
階数 地上1階
病床
定員
特別養護老人ホームかごぼうの里 50人+ショートステイ20人
ケアハウスさくらの園 ケアハウス15人・デイサービス15人
敷地面積 35,875m2
建築面積 8,339m2
延床面積 11,078m2
竣工 1997年3月〜1998年3月
特徴 ○町の中核となる「健康 と福祉のオアシス」
○複合施設の全体を結ぶストリート軸を設定、健康情 報センターとしてのアニメーションホールを中心に、出会いや交流の場を創出
○特別養護老人ホームは4つの小生活単位

ページ先頭へ


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture. All Rights Reserved.