内藤建築事務所



◆内藤建築事務所◆ 2011年4月1日現在

名称
株式会社内藤建築事務所【ないとうけんちくじむしょ】

所在地
〒606-8202 京都市左京区田中大堰町182番地
電話:075-781-4111 FAX:075-701-2423

ホームページURL

http://www.naito-archi.co.jp

JIHa登録代表者
川本 雄三(代表取締役)

医療福祉施設担当
河崎 邦生(設計本部計画部長) 一級建築士209241号

法令による登録
一級建築士事務所
 登録番号/京都府知事登録(21A)第10321号
 登録年月日/平成21年3月8日

支店等
本社/東京本社/東京事務所/名古屋事務所/静岡事務所/京滋事務所/大阪事務所/奈良事務所/四国事務所/九州事務所/南九州事務所/長野営業所/長崎営業所/宮崎営業所

技術者数
一級建築士81名(内 構造設計一級建築士3名 設備設計一級建築士8名)建築積算資格者5名 建築設備士12名 技術士2名 医業経営コンサルタント6名 ほか

業種項目
計画 意匠 構造 積算 電気設備 機械設備 工事監理

受賞歴

サステナブル建築賞 奨励賞 SDA賞 空間・環境表現サイン部門 入選 文部科学大臣奨励賞 癒しと安らぎの環境賞 宮崎県木造建築物設計コンクール 優良賞 日本建築士事務所協会連合会第29回建築作品表彰奨励賞 照明普及賞 石川県建築賞 文教施設協会 協会賞 住みよい福祉のまちづくり賞 照明学会東海支部長賞 建設大臣賞 金沢都市美文化賞 大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)

作品割合
医療福祉施設65.7% 教育文化体育施設21.8% その他12.5%

主要作品
医療施設
○奈良県立医科大学附属病院 中央手術棟〔奈良県〕2016年3月予定
○京都第一赤十字病院〔京都府〕2015年9月予定
○市立奈良病院〔奈良県〕2014年2月予定
○滝宮総合病院〔香川県〕2013年9月予定
徳島県立中央病院〔徳島県〕2013年8月予定
○人吉総合病院〔熊本県〕2013年8月予定
○公立甲賀病院〔滋賀県〕2013年3月予定
○公立高島総合病院〔滋賀県〕2013年3月予定
○公立丹南病院〔福井県〕2012年7月予定
○たつの市立御津病院〔兵庫県〕2012年6月予定
東京ベイ・浦安市川医療センター〔千葉県〕2012年3月予定
○上野原市立病院〔山梨県〕2012年2月予定
京都府立医科大学附属病院 外来診療棟〔京都府〕2011年9月予定
○富山県立中央病院〔富山県〕2011年2月
○中伊豆リハビリテーションセンター〔静岡県〕2010年9月
○別府リハビリテーションセンター〔大分県〕2010年2月
○兵庫県立加古川医療センター〔兵庫県〕2009年8月
福祉施設
○児童高齢者総合施設グランチャ東雲〔東京都〕2011年2月
○木口記念会館・芦屋市総合福祉センター〔兵庫県〕2010年5月
○高齢者専用賃貸住宅 メディハウスみ・かさ名張〔三重県〕2010年1月

ひとこと
来年創業70年を迎える設計活動において、「命と生活を支える環境づくり」を使命と考え実践してきました。変わりゆく時代を反映しながら、得意分野である「ヘルスケアデザイン」を広く深く究める姿勢で社会に貢献しています。

◆作品紹介◆
徳島県立中央病院
所在地 徳島県徳島市蔵本町
建築主 徳島県病院局
設計 内藤建築事務所
施工 前田建設工業・鳳建設・森川建設・大徳建設共同企業体
構造 RC(PCaPC)造(免震構造)
階数 地上10階
病床
定員
460床
敷地面積 33,988m2
建築面積 7,875m2
延床面積 38,585m2
竣工 2012年3月
特徴 県立中央病院と徳島大学病院が総合メディカルゾーンとして、高度医療・周産期医療・救急医療の連携、エネルギー・駐車場の共同利用を行い全国で初の2病院を結ぶ連絡橋を実現しました。

東京ベイ・浦安市川医療センター
所在地 千葉県浦安市当代島
建築主 社団法人 地域医療振興協会
設計 内藤建築事務所
施工 フジタ
構造 RC造(免震構造)
階数 地上8階 地下1階
病床
定員
344床
敷地面積 10,096m2
建築面積 4,768m2
延床面積 27,847m2
竣工 2012年12月
特徴 救急基幹病院であると共に地域に根差した病院として、分かりやすい平面構成と個室的多床室による療養環境の高い建物としています。

京都府立医科大学附属病院 外来診療棟
所在地 京都府京都市上京区梶井町
建築主 京都府立医科大学
設計 内藤建築事務所
施工 第1期:三井住友建設・吉村建設工業JV
第2期:大林・ミラノ・岡野JV
構造 SRC造
階数 地上8階 地下1階
病床
定員

全体1,065床

敷地面積 40,739m2
建築面積 5,497m2
延床面積 35,754m2
竣工 2011年4月
特徴 外来診療棟・臨床医学学舎は、緑豊かな大文字山を眺望できる「鴨川外来」など歴史的景観や美しい周辺環境との調和をはかりました。

ページ先頭へ


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture. All Rights Reserved.