横河建築設計事務所



◆横河建築設計事務所2015年5月1日現在

名称
株式会社横河建築設計事務所【よこがわけんちくせっけいじむしょ】

所在地
 
〒141-0021
東京都品川区上大崎2丁目25番2号 新目黒東急ビル
TEL 03-3492-7441 FAX 03-3490-9545

ホームページURL

http://www.yae.co.jp/

JIHa登録代表者
代表取締役社長 鈴木 良典

医療福祉施設担当
長浦 雅人 (建築設計部/一級建築士・医業経営コンサルタント)
手塚 佳明 (建築設計部/一級建築士・医業経営コンサルタント)
和田 雅彦 (建築設計部/一級建築士・医業経営コンサルタント)
妹尾 泉  (建築設計部/一級建築士)
高橋 敏行 (大阪事務所/一級建築士・医業経営コンサルタント)
E-mail : info@yae.co.jp

法令による登録
一級建築士事務所
東京都知事登録 第357号
(登録年月日 2013年3月31日更新)

支店等
札幌事務所、東北事務所、名古屋事務所、大阪事務所、福岡事務所、
横浜営業所、静岡営業所

技術者数
一級建築士54名、医業経営コンサルタント4名、構造設計一級建築士4名、建築設備士17名、設備設計一級建築士2名、 建築積算資格者6名、CASBEE建築評価員3名 他 合計99名

業種項目
建築にかかる企画・設計・監理、都市・地域計画及び調査・コンサルタント 等

受賞歴
医療福祉建築賞(病院建築賞)、厚生省健康政策局長賞、BELCA賞、中部建築賞、SDA賞、グッドデザイン施設選定 他

作品割合
医療施設 60% 福祉施設 9% 教育・研究施設 11% 他30%

主要作品
医療施設
○東京都済生会中央病院[東京都]2018年10月竣工予定
○邑楽館林医療事務組合館林厚生病院[群馬県]2015年8月竣工予定
○国立がん研究センター中央病院診療棟[東京都]2013年12月竣工
○福山市民病院[広島県]2013年12月竣工
つがる総合病院[青森県]2013年12月竣工
○松江赤十字病院[島根県]2013年4月竣工
那須赤十字病院[栃木県]2012年5月竣工
○大森赤十字病院[東京都]2011年12月竣工
○日本赤十字社和歌山医療センター[和歌山県]2011年3月新本館竣工
総合病院旭中央病院[千葉県]2011年3月
○山口県立こころの医療センター[山口県]2008年12月
○恩賜財団済生会横浜市東部病院[神奈川県]2006年11月
○岩手県立磐井病院・岩手県立南光病院[岩手県]2005年11月
○静岡県立静岡がんセンター[静岡県]2002年3月
○横浜市立大学附属市民総合医療センター[神奈川県]1999年7月
○国立がんセンター中央病院[東京都、1998年10月
東京都保健医療公社 多摩南部地域病院 [東京都]1993年3月 医療福祉建築賞1994受賞
東京都立大塚病院[東京都]1987年7月 医療福祉建築賞1991受賞
福祉施設
○新橋六丁目保健福祉施設 福祉プラザさくら川[東京都]2006年3月
医療・福祉施設
○智頭町保健・医療・福祉総合センター[鳥取県]2004年12月

ひとこと
医療福祉施設の設計にあたっては、同種施設の経験豊富なプロジェクトチームが担当いたします。運営・情報化・物流管理計画等、医療現場サイドの意見を設計に反映しながら、将来を見据えた医療福祉施設を実現します。

つがる総合病院
所在地 青森県五所川原市
建築主 つがる西北五広域連合
設計 横河建築設計事務所
施工 鹿島建設
構造 RC造(免震構造)
階数 地上10階
病床
定員
438床
敷地面積 13,389m2
建築面積 8,442m2
延床面積 48,211m2
竣工 2013年12月
特徴

自治体病院再編成により新設された圏域医療の中核病院。切れ目のない医療の提供を目指し、地域連携機能を強化。

撮影 川澄・小林研二写真事務所

◆作品紹介◆
那須赤十字病院
所在地 栃木県大田原市
建築主 日本赤十字社 
設計 横河建築設計事務所
施工 鹿島建設・那須土木・七浦建設 特定建設工事共同企業体
構造 RC造(免震構造)
階数 地上10階
病床
定員
460床
敷地面積 69,146m2
建築面積 11,552m2
延床面積 40,052m2
竣工 2012年5月
特徴 栃木県北の基幹病院として、全ての利用者に優しい病院を目指した。病院建築としては初のCASBEE Sランク認証を取得。

総合病院 国保旭中央病院
所在地 千葉県旭市
建築主 総合病院 国保旭中央病院
設計 横河建築設計事務所
施工 奥村・阿部特定建設工事共同企業体
構造 RC・S造(免震構造)
階数 地上12階
病床
定員
700床(全体989床)
敷地面積 52,239m2
建築面積 9,596m2(全体21,085m2)
延床面積 55,927m2(全体106,328m2
竣工 2011年3月
特徴 分散していた診療機能を集約、患者さんやスタッフの負担を軽減し、安全・安心で先進的・高品質な医療提供を実現。
撮影 株式会社 エスエス東京

ぺージ先頭へ


Copyright (C) 2001 Japan Institute of Healthcare Architecture. All Rights Reserved.