医療福祉建築フォーラム2021

会  期2022年9月12日(月)・13日(火)
会  場Web配信(Zoomウェビナー)
定  員 200名
参 加 費
(税込)
一般:45,100 円   JIHA 会員:23,100 円(A会員の追加参加者1名につき 16,170円)
※A会員で複数の受講者がいる場合、2人目からは追加受講者価格となります。
 その場合、申込人数分のアカウントを発行し、テキストも人数分お送りします。

※聴講される人数分のお申込みをお願いします。


※イベントペイ利用によるシステム手数料が1名につき別途220円(税込)かかります。


【ペイジーでお支払いの際のご注意】
一部金融機関(ゆうちょ銀行他)において、現金でお支払いの場合、別途手数料が発生する事があります。
その際の手数料については、恐れ入りますがお振込人様にてご負担くださいますようお願い申し上げます。
手数料の詳細は各金融機関のホームページをご確認ください。

申込方法

  1. 下記オーダーフォームにご記入の上、お申し込みください。
  2. 折り返し参加費を記載した受付票をメールにて返信致します。
  3. 受付票が届き次第、参加費をご確認の上、指定口座にお振り込みください。
  4. 入金が確認され次第、領収書をお送りします。

医療福祉建築フォーラム2021 プログラム

2022年9月12日(月) 開場9:00

9:30~9:35会長あいさつ
山下哲郎(一般社団法人 日本医療福祉建築協会 会長)
9:35~10:45講演:BIGデータの活用
藤森研司(東北大学 大学院医学系研究科 医療管理学分野 教授)
11:00~12:00講演:医療機関のDX推進
藤川敏行(倉敷中央病院 情報システム部 部長)
12:00~13:00昼食休憩
13:00~14:00講演:こころのケアに配慮した空間つくり
梅澤ひとみ(環境カラリスト/桑沢デザイン研究所 非常勤講師)
14:15~15:15講演:病院の照明、再考
手塚昌宏(ヘルスケア照明デザイン研究所 代表)
15:30~17:00対談:地域共生社会の実現に向けた「かがやきロッジ」から「かがやきキャンプ」への展開~福祉の現場と設計~
市橋亮一(医療法人かがやき 理事長)
安宅研太郎(パトラック 代表/東京芸術大学 非常勤講師)
ファシリテーター:大谷匠(医療法人医王寺会地域未来企画室・看護師/オムニヒール・コンサルタント/福祉と建築・代表)

2022年9月13日(火) 開場9:00

9:30~10:30講演:介護現場のデジタル化
宮本隆史(社会福祉法人善光会 最高執行責任者 兼 統括施設局長)(予定)
10:45~12:00講演:IoT、ロボット、AI…テクノロジーが実現する未来の医療現場
調整中
12:00~13:00昼食休憩
13:00~14:00リレー講演 病院の再編
講演:公立病院と民間病院の再編と機能連携(仮)

大西祥男(地方独立行政法人加古川市民病院機構 理事長)(予定)
14:15~15:15リレー講演 病院の再編
講演:病院の統合と地域医療再興(仮)

西崎朗(兵庫県立丹波医療センター 病院長)
15:30~17:00シンポジウム:病棟計画とスタッフ空間
調整中
*敬称略、タイトル・講師は変更されることがあります。

(公社)日本医業経営コンサルタント協会「医業経営コンサルタント」継続研修:11.0時間(予定)
建築CPD(継続能力/職能開発)情報提供制度認定プログラム(予定)


    医療福祉建築フォーラム 参加申し込み

    受付中




    受講者1 名前


    受講者2 名前



    受講者3 名前



    受講者4 名前