病院事業者向け建築講座 ~施設整備をお考えの方に~2021年6月5日本年度は終了しました
病院建築基礎講座2021年7月12日・13日本年度は終了しました
福祉建築基礎講座2021年7月19日本年度は終了しました
医療福祉建築フォーラム2021年9月13日・14日本年度は終了しました

開催案内

医療福祉建築フォーラム

本協会では毎年、医療福祉建築に関する研究・計画・設計者と他分野の方々が、ともに学び、考える場として、医療福祉建築フォーラムを2日にわたり開催しています。 本年度は、コロナ禍で浮き彫りになった医療福祉施設の課題を整理しつつ、今まで培ってきた知見とノウハウを活用したコロナ対応病棟の施設づくりについて考えます。また、医療施設の再編問題や、医療現場におけるテクノロジーの革命的な変化など未来の姿を展望し、来たるべき医療福祉建築像を想像する講演などを企画しております。 皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

医療福祉建築フォーラム2021 プログラム 受付終了

2021年9月13日(月) 開場9:00

9:30~9:35会長あいさつ
中山茂樹(一般社団法人 日本医療福祉建築協会 会長)
9:35~11:00対談:歴史を通してみる感染症と日本の病院建築

長澤泰(東京大学 名誉教授)
尹世遠(鹿島建設 医療福祉営業部)
11:10~12:10講演:介護事業所における COVID-19 の対策

香取幹(やさしい手 代表取締役社長)
12:10~13:10昼食休憩
13:10~14:40対談:病院設備と感染対策

堀賢(順天堂大学大学院 医学研究科感染制御科学 教授)
田辺新一(早稲田大学理工学術院創造理工学部 教授)
進行:中山茂樹(一般社団法人 日本医療福祉建築協会 会長)
14:50~16:30シンポジウム: コロナ病棟を設計して
河崎邦生(内藤建築事務所)
室殿一哉(佐藤総合計画)
湯淺篤哉(大林組)
進行:岡本和彦(東洋大学 理工学部 教授)

2021年9月14日(火) 開場9:00

9:30~10:30講演:「 地域の高齢者介護施設を中核とした整備に関する調査研究」(令和2年度老健事業報告)
石井敏(研究代表・東北工業大学 建築学部 教授)
山口健太郎(近畿大学 建築学部 教授)
10:40~12:10講演:情報通信技術が変える医療

黒田知宏(京都大学医学部附属病院 医療情報部 教授)
12:10~13:10昼食休憩
13:10~14:10講演:介護の場で活躍するロボットの未来(仮)

本田幸夫(東京大学大学院 工学系研究科人 工物工学研究センター 特任研究員)
14:20~15:20講演:新型コロナで医療が変わる~三位一体改革と424病院リストの行方~

武藤正樹(日本医療伝道会衣笠病院グループ相談役/よこすか地域包括ケア推進センター長)
15:30~16:30対談:事業者と設計者の協働 その後・千里リハビリテーション病院

橋本康子(千里リハビリテーション病院 理事長)
川島浩孝(共同建築設計事務所 取締役副社長)
*敬称略、タイトル・講師は変更されることがあります。 (公社)日本医業経営コンサルタント協会「医業経営コンサルタント」継続研修:11時間(予定) 建築CPD(継続能力/職能開発)情報提供制度認定プログラム(予定)

お申し込みについて

会  期2021年9月13日(月)・14日(火)
会  場Web配信(Zoomウェビナー)
定  員 200名
参 加 費
(税込)
一般:45,100 円   JIHA 会員:23,100 円(A会員の追加参加者1名につき 16,170円)

お申し込みについて

    1. 本年度の受付は終了しました。