病院事業者向け建築講座 ~施設整備をお考えの方に~2021年6月5日本年度は終了しました
病院建築基礎講座2021年7月12日・13日本年度は終了しました
福祉建築基礎講座2021年7月19日本年度は終了しました
医療福祉建築フォーラム2021年9月13日・14日本年度は終了しました

開催案内 

病院事業者向け建築講座 ~施設整備をお考えの方に~
病院建築の更新は、これまでの医療の提供体制・業務内容・財務状況を見直し、自院ならではの付加価値を生み出し、地域に選ばれる病院へと生まれ変わるための絶好の機会です。 このたび下記のように、施設整備を計画中である病院の管理者・施設整備ご担当者等を対象として、「病院事業者向け建築講座 ~施設整備をお考えの方に~」を開催します。今年度は、これからの急性期病院に求められるもの、診療部の運用と計画、病棟の運用と計画、建て替え・計画にあたって理解しておくべき法規、病院経営と建築計画、をテーマとして採り上げます。施設整備・計画にあたって重要な事項を、コンパクトにまとめて講義する内容となっています。 お誘い合せの上、是非ご参加下さい。

お申込みについて

病院事業者向け建築講座 ~施設整備をお考えの方に~2021 プログラム

2021年6月5日(土) 受付9:00~

9:30~11:00これからの急性期病院にもとめられるもの筧 淳夫
(工学院大学 建築学部 教授)
医療を取り巻く環境の変化に基づく、施設整備費の考えた方、施設環境の質の評価、安全管理、マネジメントなど、いま求められる急性期病院の施設環境整備のポイントを解説します。
本講義では2019年度課題研究『医療施設の整備プロセスの諸課題に関する研究』報告書の内容を一部取り上げます。
受講申込の際にぜひ併せてお申し込みください。(頒価:4,400円※受講費に含まれません。)
11:10~12:10診療部の運用と計画
~外来・検査・救急・通院治療・手術~
小菅 瑠香
(帝塚山大学 現代生活学部 准教授)
診療活動の中心となる検査部・手術部などの役割と建築に求められる要件を整理し、今後の外来、救急、通院治療に求められる運用と建築計画のポイントを解説します。
13:10~14:10病棟の運用と計画
~病棟・ICU(HCU・CCU)・感染症病室~
竹宮 健司
(東京都立大学 都市環境学部 教授)
在院日数の短縮、入院患者の重症化の背景と共に、病室の個室化、プライバシーの確保、看護単位、看護拠点、設備など各種病室、病棟計画にポイントを解説します。
14:20~15:20建て替え・計画にあたって理解しておくべき法規郡 明宏
(鹿島建設 建築設計本部 建築設計統括グループ 専任マネージャー)
医療法等による施設基準、診療報酬上の基準、補助金などによる基準から具体的な医療施設関係各種施設・設備補助金に係る事業計画に至るまで、建て替え・計画にあたって理解しておくべき法規について、解説します。
15:30~16:30病院経営と建築計画中山 茂樹
(千葉大学 名誉教授)
地域医療構想をはじめ三位一体改革が求められています。これは病院の経営方針を決定づけるものにもなっています。病院建築が医療サービスの場としてあるだけでなく、経営に貢献するものとしてのあるべき姿について考えたいと思います。
建築CPD(継続能力/職能開発)情報提供制度認定プログラム(予定)

お申し込みについて

会  期2021年6月5日(土)
会  場Web配信(Zoomウェビナー)
定  員200名
申込締切2021年5月28日(金) 17:00迄
受 講 費
(税込)
JIHa会員 11,000円(税込)、一般 22,000円(税込)
※2019年課題研究報告書(4,400円)は含まれません。
ご希望の方は下記お申込フォームよりお申し込みください。
対 象病院に勤務する方、及びその方と帯同する建築関係者に限ります。
勤務先確認書類のご提出をお願いする場合があります。
※建築関係者の方の単独でのご参加はお断りします。

お申し込みについて

本年度は終了しました
        1. お申込フォームより送信ください。 ⇒ 受付を終了しました

見逃し配信について

講座終了後、オンデマンド配信を実施します。(6月10日(木)~6月15日(火)の6日間) 講義ごとに聴講していただけますので、ネットワークの不調、離席などで聴講できなかった部分を補完いただく機会としてご利用ください。 なお、オンデマンド配信の聴講は建築CPDの登録の対象とはなりませんので、ご注意ください。